本文へ移動

羽毛リフォーム

羽毛リフォーム
長い間使っていると暖かった羽毛ふとんも疲れてきます。
 
でも捨ててしまうのはもったいない!
 
中の羽毛をきれいに洗い直して生地を新品に変えれば…
買った頃のように暖かさが戻ります。
 
羽毛のダメになってしまった分は捨ててしまうので新品を足してあげましょう。
今なら200gの足し羽毛を無料サービス中!
 
是非「バナジウムイオン水羽毛洗浄システム」で羽毛をリフォームして下さい。
 
立体キルト 柄おまかせタイプ
立体キルトの説明
ツインキルトの説明

リフォームの説明

重曹電解水洗浄

ご注文からお届けまで

ご注文

ご注文いただくタイプを選んだらご注文フォームへご記入下さい。
クロネコヤマトの宅急便がお宅までふとんを取りに伺いますのでいつなら良いのか日時を決めておいて下さい。但し当社でご注文を確認してから宅急便に引き取りの連絡を入れますので数日間の余裕を持って下さい。
できるだけ小さめの箱などに入れて後は送り状を貼るだけ!という状態にしておいて下さい。
この時、大事なふとんカバーは外しておいて下さい。付属品は全て処分してしまいます。
「穴が開いて羽毛が飛び散る。カバーが外せないから処分して」という場合は構いませんが、大きなビニール袋などに入れていただけるとたすかります。
もちろん引取り配送料は無料です。

解体・洗浄

届いた羽毛ふとんは写真(上)のクリップで吊り下げてひとマスずつカッターで切り、丁寧に羽毛を取り出します。布団の生地は切り裂いてしまうので処分します取り出した羽毛を専用の洗濯機(写真下)で洗浄します。
洗浄水には富士山の伏流水を利用した「重曹電解水」を使用します。
 
 合成洗剤に含まれる酵素はアトピー性皮膚炎の原因が懸念されます。
重曹は完全に水に溶解しマイナスイオンの働きで汚れを落とし、
(汚れはプラスイオンを帯びて電着による洗浄メカニズム)濯ぎ後、
残ったナトリウムイオン水がわずかな帯電防止機能を果たし、
優しい肌触りとなります。
重曹は膨らし粉として使用される食品であり人体に安全です。

除塵・乾燥・羽毛の補充

洗浄した羽毛を乾燥させます。この時ホコリと一緒に壊れてしまったダウンや細かく折れてしまったフェザー・ファイバーなどもふるい落とします。
こうしてゴミ化してしまった分や生地に張り付いて取りきれなかった分も含めて目減りしてしまいますので新しい羽毛を足してあげます。
今なら足し羽毛200g無料サービス中です。
 
写真はお客様の洗浄済みの羽毛を1枚分ずつ袋取り・足し羽毛も終わったものです。

仕上げ・お届け

新しい生地に1マス分ずつ計量して羽毛を投入します。
最後にミシンで口閉じをして検針機へ。
全て熟練の職人の手で作業を進めます。
最終検品の後、バッグに詰めて梱包。
 
あとはお客様の元へ無事に届くように宅配便に託します。
 
新品同様にリフォームされた羽毛ふとんでグッスリお休み下さい。

羽毛リフォームのご注文はこちら

ご注文タイプ ※必須
タイプをお選び下さい
数量 ※必須
数量を入れて下さい
色・柄について ※必須
お支払い方法 ※必須
お名前 ※必須
ふりがな ※必須
メールアドレス

メールアドレスが間違っていたり未記入ですとメールでのご連絡ができなくなります。よくご確認下さい。
お届け先 都道府県 ※必須
住所1 ※必須
住所2
電話番号 ※必須
引取りについて ※必須

(お急ぎの場合は「自分で持ち込む」を選択して下さい。着払いで結構です。送り先についてはこのページの下の方に記載してあります。 引取りは無料です)
引き取り先住所
引取り希望日時
  
当社休業日は宅急便への連絡ができません。日時に余裕を持ってご記入お願いします。
引き取り希望時間帯
引取り先都道府県
住所1
住所2
電話番号
お名前
ふりがな
その他 特記事項

ご相談事があればなんでもご記入下さい。

ふとんの送り先

自分で宅急便に持ち込むを選択したお客様は下記住所に着払いで送って下さい。
〒402-0051
山梨県都留市下谷3-7-26 (株)サンモト 羽毛リフォーム係
TEL 0554-43-5111
 
お荷物のサイズは たて・横・高さの合計が160cm以下になるようにして下さい。
 
株式会社サンモト
〒402-0051 山梨県都留市下谷3丁目7-26
TEL.0554-43-5111
FAX.0554-45-0777
●繊維(寝装品)製造、販売 取扱品目:羽毛ふとん、羊毛ふとん、 カバーリング、クッション、座布団地、 インテリア小物
0
9
2
2
7
3
TOPへ戻る